システム創成学科

2018年

66. がき氏の体験談

31年度(2018年)高専から東大編入試験に合格したがき氏の体験談です。工学部システム創成学科。試験は数学と英語。僕は4年の夏までは、遊びと部活ばかりでテストも一夜漬け、て感じのアホ学生でした。 そんな僕でも1年半くらい本気で勉強すれば東大に編入できる、てことを伝えられたらいいな、と思っています。
2018年

65. エリー氏の体験談

31年度(2018年)高専から東大編入試験に合格したエリー氏の体験談です。工学部システム創成学科。試験は数学と英語。私は2年生の頃から大学編入をしようと思い、東京大学を受けようと思ったのは3年生の頃からです。 東京大学は日本の研究予算の半分を持って行っています。
2018年

59. まりぼー氏の体験談

31年度(2018年)高専から東大編入試験に合格したまりぼー氏の体験談です。工学部システム創成学科。試験は数学と英語。編入試験には偏差値という概念がなく、自分が受験者の中でどの立ち位置にいるのか、はたまた合格が見えているのか否か、全くわかりません。
2017年

56. vitocchi氏の体験談

30年度(2017年)高専から東大編入試験に合格したvitocchi氏の体験談です。工学部システム創成学科。試験は数学と英語。編入学は高専入学当初から考えていました. 東大について初めて考えたのは4年生の前期で,先生に「君なら勉強すれば東大にも入れる」と言われたことがきっかけです. それまでは自分が東大を目指すことなんて考えたこともありませんでした.
2016年

49. supikiti氏の体験談

29年度(2016年)高専から東大編入試験に合格したsupikiti氏の体験談です。工学部システム創成学科。試験は数学と英語。高専1年の頃は、長岡技術科学大学に入学しようと思い、見学までしました。進学を考えたきっかけは、高専2年の頃に京都大学准教授(茨城高専卒)の方が講演に来て、2年の頃から猛勉強したら東大・京大・東工大に受かったと話をされ、自分もやればうかんじゃね?っていうノリで勉強を始めました。初めは東工大をなんとなく狙ってました。